【EXCEL VBA】Selenium VBAでProxyサーバを利用したい

会社ネットワークからインターネットを使う際には、Proxyサーバが必須なところもあるかと思います。今回は、Selenium VBAでProxyサーバを通す方法を紹介します。

「AddArgument “–proxy-server=proxyホスト:ポート番号”で解決する

ポイントは「–proxy-server」でProxyホストとポート番号を指定することです。Proxyホストとポート番号の間はコロンで区切ってください。非常に簡単です。

サンプルプログラム

Option Explicit

Sub sample()
    Dim dr As New Selenium.WebDriver

    ' Proxyホストとポート番号を指定
    dr.AddArgument "--proxy-server=localhost:8080"
    
    '通常起動
    dr.Start "chrome"
    dr.Get "https://www.yahoo.co.jp"

    Stop
End Sub

タイトルとURLをコピーしました